フレイルとは何か

おすすめ記事 まずは概要を確認

そもそもフレイルとは?

フレイルとは「高齢による衰弱」のことで、加齢による身体機能の低下を指します。身体的・心理的なストレスに対処する能力が衰えることで、要介護状態になるリスクが高まります。高齢になればなるほどフレイルになる確率は上がるため、日常的なフレイル予防への取り組みが求められます。食事や運動によって身体機能低下を防ぐと同時に、積極的な社会参加によりフレイルの進行速度を抑えることができます。また、フレイルの疑いがある場合は早期に医師に相談することも大切です。

介護職として携わる人へ

フレイム予防について知ろう

少子高齢化が進む日本において、これからの暮らしに必須の「フレイル予防」に関する情報を紹介します。介護に携わる人は今のうちにしっかり理解しておきましょう。なお、当サイトのリンクに関するお問い合わせは【こちら】よりお願いします。

ピックアップ記事